洗顔石鹸での化粧落としは、乾燥肌を改善することができる

洗顔石鹸でメイクを落とせる?

クレンジグ剤にはさまざまなタイプのものがありますが、良く落ちるものほだ肌への負担やダメージが心配になります。無添加の石鹸や天然成分の洗顔石鹸でメイクを落とすことはできるのでしょうか。洗顔石鹸でメイクを落とすにはとのようなメリットがあるのでしょうか。

たっぷりの泡で化粧落とし

クレンジング剤には、化粧を落とす専用の成分が配合されているため、マスカラやアイメイクなどでも肌に馴染めると同時にするすると化粧を落とすことができました。しかし、無添加や天然成分の洗顔石鹸で同じように化粧を落とすことができるのでしょうか。まず、濃いアイメイクやリップメイクは、色が顔の肌全体に広がってしまう恐れがあるので、濃いメイクや色の濃いメイクを洗顔石鹸で落とすことはできません。事前にポイントメイクリムーバーなどで色を落としておく必要があります。ベースメイクやナチュラルメイク程度であるなら洗顔石鹸の洗顔だけで落とすことができます。たっぷりと洗顔石鹸を泡立て、その泡で優しく丁寧に肌を押すようにして汚れやメイクを吸着させるようにして洗っていきます。その後、念入りにすすぎを行うようにすると、メイクを落とすこともでき、その後の洗顔をする必要もありません。洗顔石鹸でのクレンジングを行うようにすると、乾燥肌が改善されます。クレンジング剤には肌に必要な皮脂までも洗い流してしまうので、効果の高いものほど、肌を乾燥させてしまう原因になります。

乾燥が気になる時は、洗顔石鹸でクレンジング

保湿ケアを行っても乾燥が改善されないときには、クレンジングを洗顔石鹸に変えてみるととても効果があります。クレンジング剤は必要な皮脂まで落としてしまうので、毎日の洗顔の度に肌が乾燥していくことになってしまいます。洗顔石鹸での肌に優しい化粧落としで、肌の潤いを守りながら、清潔さを保つことができます。